2010年05月22日

明日の出走

アルシラート【5月20日更新】

 5月23日(日)新潟11R 駿風ステークス(1600万下・芝1000m)に大野拓弥騎手にて出走予定。
「これ以上減ってほしくない体つきですが、一度使った分の上積みはありそうですよ。きのうは気分が向いたのか、とてもスムーズに馬場へ。一度だけクルッと背を向けたものの、すぐにコースに入ってくれたことですし、長めからしっかり追い切ることができました。輸送競馬は慣れたものですから、おそらく大丈夫。直線1000mでどのような走りをみせてくれるのか、楽しみな部分はありますよね」(日高助手)

直前輸送なのかなぁ。
そのへん少しは工夫して欲しいところですが
待望の芝の短距離。
枠順は2枠4番とうち目を引きましたが
先週の驀進特別は3枠5番 着順だと5,11,3,2の順
未勝利は馬番で3,5,2の順
と2,3、5番の馬が上位に来ています。
なのでそんなに気にしなくても良さそうです。
54キロはまぁまぁですね。

大野くんはコンプリートランで安定した着順を出す騎手。
福島と新潟+中京が主戦場
この1年で騎乗数542に対して新潟で210戦、福島で149戦。
中京で99戦。

新潟を自分の庭にするべくがんばれ!
posted by ルドルフ2世 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

中1週

ゴールデンルーヴェ【5月20日更新】

 栗東トレセン在厩。レース後も反動はなく、まずは引き運動120分で疲労取り。週末より、跨っていく予定となっています。
「長期の休養明けとしては、十分なレース内容。やはり1000万クラスでは、明らかに力量上位でした。競馬の後も脚元に変化はありませんので、次走は5月29日(土)京都11R 蹴上特別(1000万下・ダ1900m)へ。このクラスで足踏みが続き、結果としてレース数を使ってしまう流れは本意ではありませんからね。次回は何とか決めたいところです」(日高助手)

反動なくてなによりです。
が中1週ですか。想定してなかったわけではないですが。
29日はルーヴェとアンヴァルト両方です。
両目とも開眼してくれることを期待。
posted by ルドルフ2世 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールデンルーヴェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

来週がたのしみ

アンヴァルト【5月19日】

19日は栗東坂路で追い切りました(52秒1−37秒9−25秒1−13秒2)。「週末にPコースでサッと乗りましたが、その後もスクミは出ないですし、今朝の追い切りの動きも上々でした。担当者も、以前より馬体はしっかりしていると言っています。体調が安定していなかった前走前に比べればかなり順調に調整できていますし、来週やってちょうど良く仕上がると思います」(平田師)29日の京都競馬(3歳500万下・ダ1400m)に秋山騎手で出走を予定しています。

秋山騎手も継続して乗ってくれそうですね。
順調で体調が安定しているのはなにより。
前走で見せた能力を発揮してほしいですね。
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アンヴァルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

楽しみです〜

フレデフォート【5月19日更新】

19日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝も、先週までと同様に同じ3歳未出走のリシアンサスと併せて追い切りました。相手を追いかけた上、外を回ったにもかかわらず、最後はあっさり先着して格上の動きでした。開場直後で馬場がいい時間帯とはいえ、終いは11秒台を計時していましたし、状態は万全と言えます。ひとつ不安なのは、先週の金曜にゲートから出したのですが、一歩目が遅いことです。こちらは初出走ですし、出遅れて砂をかぶるようなことがあると嫌気をさして競馬をやめてしまう可能性があります。そのあたりも考えて、新潟の芝1200mもメンバー次第では検討する余地はあると思っています。ギリギリまで検討して、ベストの条件で出走させるつもりです」(安田師)23日の京都競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に浜中騎手で出走を予定していますが、メンバーなどを検討し、22日の新潟競馬(3歳未勝利・芝1200m)に向かう可能性もあります。

芝もいいですねぇ。
ゲートの一歩目が遅いのは短距離では
致命傷になることが多いですからね。
アルシラートのように・・・
でも能力はありそうで楽しみです。
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | フレデフォート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

疲れをとってがんばってくれ〜

ピースエンブレム 【5月18日更新】

ウォーキングマシン調整を行っています。「極端にガタッと来ているわけではありませんが、疲れがあるのは確かです。馬の状態を見ながら今後の方針を決めていく予定ですので、体調を第一に考えて乗り出し時期を考えていきます。少なくとも今週一杯はマシン運動で様子を見ることになるでしょう」(山元担当者)

しっかり休んで回復してレースで実力を発揮してもらいたいです。
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ピースエンブレム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

帰厩態勢整えて!

ファストロック【5月18日更新】

 クリスモルステーブル在厩。おもに周回コースにてダク3000m、坂路にてハロン18〜24秒ペースのキャンター3本を消化。今週より、週2回の15−15を開始する予定となっています。
「ケイクンのような症状は徐々に小さくなり、腫れも伴っていないことから、15日には予定通りに速めを登坂。乗り進めるにつれて馬にやる気が出てきましたし、息の戻りも早くなり、毛づやも良くなってきましたので、さらに負荷を高めていきましょう。このあとは19、22日と速めを乗って、24日には関西から駆けつけてもらう装蹄師に脚まわりをチェックしてもらう予定。両前には細心の注意を払い、帰厩態勢を整えていきたいと思います」(モル担当)

魔法の装蹄師に期待
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ファストロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

もう始動はじめました

アンヴァルト 

検疫のキャンセルが回ってきたため、14日に栗東トレセンへ帰厩しました。このあとは29日の京都競馬(3歳500万下・ダ1400m)を目標に調整していきます。

さっそく29日を目標にと。
思ったより早いなぁ。
今月はピースから始まりアルシ、ルーヴェ、フレデ、アンヴァルトと
毎週出走で張りあいがありますね。
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アンヴァルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

更新記事

ゴールデンルーヴェ【5月15日更新】

 横一線のスタートから、前半は好位4〜5番手。勝負所より勝ち馬に封じ込まれるように先を越されたものの、自身も最後までしっかりと脚を伸ばし、結果2着での入線となっています。
「休み明けとしては、よく走ってくれたと思います。勝った馬は脚色が違っていましたが、こちらも力強い脚捌きをする馬ですし、いい闘争心を持っていますね。一度実戦を使ったこの次は、さらに期待できるのではないでしょうか」(ウィリアムズ騎手)
「流れが速く、加えて11番に抑え込まれる形。直線ではうまく外に持ちだして抜け出てくれましたが、瞬時にスッと動けるタイプの馬ではない分、その辺も影響したのでしょうか。久々でもこういう競馬をしてくれるのですから、やはり能力は上。次はやれると思いますよ。グローバルでしっかりと乗ってきたことですし、特に太目感はありませんでした」(森調教師)
◆能力上位とはいえ、1年以上のブランクを感じさせない走りは立派。辛抱強く治療にあたってくれた牧場スタッフ、抜かりのないケアに励む厩舎スタッフ、そして久々でもこれだけやってくれるルーヴェには、本当に頭が下がる思いです。師によれば、「当然しっかりとケアはしていきますが、ここまでの感触からして、今後も脚元は大丈夫ではないか」とのこと。すぐに放牧には出さずに、このまま続戦の方向で週明けの無事を確認していく予定となっています。(HTC)

森師楽観的だなぁ。
でも大丈夫と信じてます。
次どこに使うんだろうか。
番組が不安だ。
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールデンルーヴェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

2着にがんばりました

ゴールデンルーヴェは中ノ岳特別に出走して2着でした。2
勝ち馬ランフォルセ丸山くんには3馬身離されてしまいましたが
こちらは1年以上の長期休養明け。
しかも栗東戻って坂路3本しかおってない状態で。

最後さされないかドキドキしましたがそこは地力で2着確保。
正直パドックでは馬体重(+6)以上に緩く見えていたので
直線失速もあるかなと心に予防線張っていたのですが杞憂でした。

直線の入り口で真ん中にいたため内にもイケズ外から
ランフォルセがトップスピードに乗って抜け出たあとに
外に持ち出した分のロスも大きかったと思います。
あの時同時に追い出し始められればもっと差はなかったと思います。

ただ今日は丸山祭りの日。
かないませんなぁ。
いつもは馬単・三連単の頭でしかかわない私も
思わず馬連8−14を抑えました。
2番人気3番人気の組み合わせで23.8 倍と予想以上についてくれました。
プラスになったので以降のレースは購入せず帰路に。
京王杯?なにそれおいしいの??

しかし今日の丸山くん
5レースまで1,1,1,10,3
8R5着(3人)、9R2着(5人)11R1着(2人)
すばらしい成績でした。
ローカルでは人気馬を任せられる騎手になってますね!


今後含めて公式更新後にまた〜
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ゴールデンルーヴェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

やばい

今日の新潟は丸山くんが神がかってます。
まさに丸山「元気」です。

人気馬とは言え
1,2,3R連勝して5Rで3着。
1着(1人)、1着(3人)、1着(4人)、10着(4人)、3着(2人)
安定して人気馬に乗って結果だしてますね。
メインレースはランフォルセ。
ゴールデンルーヴェには嫌な相手ですねぇ。
2着でいいでしょ?丸山くんw
posted by ルドルフ2世 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールデンルーヴェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。