2010年09月14日

期待馬インGW

イグアス9/14 グリーンW

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「体調面の回復に手間取っており、まだ馬体の張りがもうひとつの状態です。
キャンターの動きは非常に良く、トビが大きくいいフットワークで駆けています。
芯が入ってきたらかなり期待できそうですよ。
ゲート練習も行っていますが、今のところ素直にこなしています」(GW担当者)

体質が強くなってくれれば相当走ってくれそうなコメントですなぁ。

楽しみにしてます!

posted by ルドルフ2世 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | イグアス(ポトリザリス08) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

脚元相当悪いんだな

ファストロック【9月12日】

 五分のスタートから、前半は好位4番手をキープ。勝負所より追っ付けながら進出を試みたものの、直線にむいて徐々に後退。
結果14着での入線となっています。
「道中は4番手からでも折り合いがついていましたし、勝負所から直線に向く所でも、決して一杯一杯ではなかったんです。
ところがまだ筋肉のつき方や中身が万全とまでいかない分、あとひと押しが利かず、最後は反応がなくなってしまいました。
休み明けを使いながら雰囲気が上向いているのは確かですので、こうやって進めているうちに良い頃のデキに戻ってくるはず。
以前よりも道中でムキにならないところをみると、もう少し距離があっても大丈夫かもしれません」(北村宏騎手)

◆鞍上のコメントにもあるように、馬の雰囲気は前走以上に映りましたが、脚元を気遣って満足行く稽古ができない分、
ガラリ一変とまではいかない様子。現状を考えますと、念入りなケアの下で適度に実戦を使いながらレース勘を取り戻し、
完調に近づけていくのが復活への近道ということになりそうです。
なお、上がりに異状は認められないものの、中1週の後になるため、次走については慎重に。
今度は「自分のリズムで運びやすくなってくる1800〜2000mのレースも」(北村宏騎手)選択肢に加わるかもしれません。(HTC)

この人たちはみんなファストロックがどの距離のレースでどんな競馬して勝ってきたのか忘れちゃったのかな?

2000で3勝、1800で2勝してる馬が
以前より道中でムキにならなくてなってもう少し距離があっても大丈夫かもしれません?
1800〜2000が選択肢に加わるかもしれない?

これがまだ、「得意の18002000もしくはそれより長い距離のほうがいいかもしれません」だったらわかるんだけど。

馬鹿じゃなかろうか。
別馬といれかわったのかな?
なんか大本の考え方に絶望的なものを感じるな。
posted by ルドルフ2世 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ファストロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

京成杯AH

ファストロック

14着でした。
調教など見る限りではまだまだ全盛期に及ばない状態なのはわかっていましたが
内枠を利して・・・と淡い期待をしていたものの
最下位に沈みました。

3-4角であがっていけたときには「お!?」と思いましたが
直線むいてぱったり。
もともと直線では先頭で引き離していたい馬ですが
それにしてもぱったりですね。

朱鷺も休養前も含めて1.34.8のクリスマスがマイルでは限界の馬。
中距離で平均ペースに持ち込んで四角で4馬身くらい離す競馬してくれないと・・・

これで引退とか言われたくはないな。
藤沢はレース選択決定的に下手だからなぁ。
自分の考えをごり押しするし。

頭数と距離をみて朝日CCにしました。
とかで最下位なら納得はできるのに。
posted by ルドルフ2世 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ファストロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ようやく勝ちました!

フレデフォート 
  • 9/11 札幌競馬場
  • 11日の札幌競馬では好位を追走。直線で早めに先頭に立つとそのまま押し切り見事優勝。「メンバーに恵まれたこともあり、
    道中のペースがこの距離としては遅く、楽にいい位置が取れました。
    着差はわずかでしたが、2着馬が来たらまた伸びてくれたように完勝でした。これでちょっと遅いですが夏休みに入れますね。
    これからもっと成長すると思いますし、そうなれば先々がとても楽しみな馬です」(古川騎手)「本当はこのレース一本でもよかったのですが、会員さんの付いている馬ですし、チャンスは多いほうがいいと思って先週使いました。
    その疲れが残る中でよくしのいでくれました。直線で早めに先頭に立つ形でふわっとした分、最後は詰められましたが、
    完勝といえる内容。最後のチャンスをつかんでくれたことで気分よく放牧に出せます。
    放牧先での状態にもよりますが、暮れぐらいに栗東に戻すことを考えています」(安田翔助手)
    今回はラストチャンスの一戦でしたが、見事そのチャンスを自らの手でつかんでくれました。
    最後は詰め寄られたものの最後はグイっと伸びたように成長途上であっても未勝利クラスでは力上位であることを証明してくれました。
    南半球産馬でこれからが成長期。伸びしろがたっぷりと残っていることもあり、これからがほんとうに楽しみになりました。
    このあとは、12日にNF空港へ放牧に出して遅い夏休みに入ります。


    やっと、やっとの勝利でした。最後のチャンスで決まるの多いなw

    年末に戻すとなると来年まで出走なしか。
    まぁ4ヶ月で6戦してるのでいいと思います。
    成長したすがたを見せてほしいですね。

    未勝利脱出までは安パイとして1200でしたが
    この後は1600m戦くらいまで戦えるところを見せてほしいですね。

    posted by ルドルフ2世 | 神奈川 | Comment(4) | TrackBack(0) | フレデフォート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年09月12日

    ようやく・・・

    今まで更新せずにすみませんでした。

    昨日ようやくフレデフォートが勝利してくれたため
    更新を再開することができました。
    5月31日以来の更新ですが
    今回は願掛けをしておりました。
    出資馬が勝利するまで更新しないと固く誓いました。
    前回の勝利は3月21日アンヴァルトの新馬戦。
    5月31日からのあいだ
    この間
    アルシラート1戦
    ルーヴェ2戦
    フレデフォート6戦
    アンヴァルト1戦
    そしてファストロックの復帰と
    ここまで出走も少ないですがもっと前に勝てると思っていたのですが・・・

    ロックの朱鷺Sでの復帰やルーヴェの無駄使いによる屈腱炎発症など
    言いたいことは山ほどあったのですが
    勝利までと堪えてきました。
    今年の
    3歳はこれで3頭中2頭勝ち上がり。(1頭は未入厩引退)

    今日のオータムハンデ。
    ファストロックの走りを楽しみにしています。
    しかし9頭立ての朝日CC・・・
    posted by ルドルフ2世 | 神奈川 | Comment(1) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年05月31日

    さらに

    目黒記念

    これってG2だよね?w

    メンバーも頭数も勝ち馬も1600万条件かとおもった。

    休み明けのアルナスラインとモンテクリスエスくらいしか
    いなかった。

    posted by ルドルフ2世 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年05月31日

    つまんないの

    競馬の祭典日本ダービーが終わりました。

    史上最高メンバーとか持ち上げられてて??なうえに
    シャンティが消えてさらに???
    馬券すら買いませんでした。
    一言で言うと興ざめしたダービーでした。個人的に。
    レース自体もどスローで瞬発力勝負。
    勝った内田と2着だった後藤だけがほめられる内容でほかの馬は
    勝つことを放棄したような内容。
    Cコースで内外の馬場差がなくなってる状態の
    どすローでは内でしっかり立ち回った馬にはかないません。

    マスコミ・各紙が過度に煽っただけだったような。
    そういうのはしらけますね。

    ペルーサはせっかく本番をイメージして青葉賞つかってるのに
    入れ込みも含めて本番で何一つ活かせないですな。
    これが青葉賞とダービーのレースの質の違いで
    これから先青葉賞経由の馬はやっぱり勝てないんでしょうな。
    コース・距離経験は3歳の頂点に立つためには最重要ではない
    ということでしょう。
    世代限定であれば距離はいくらでもごまかしが効くし
    ダービーだからこそ動けない馬もいる。
    そこがダービーの特異なところで
    そこにつながるのは
    皐月賞であり、NHKマイルカップなのでしょう。
    青葉賞にこだわる限り藤沢和雄にダービートレーナーの称号は
    絶対に手に入らないと確信しました。
    そういう意味ではバブルガムフェローが一番
    ダービーに近かったはずだよなぁ・・・

    なんでジョーカーも距離は不安ですが皐月かマイルCから行きましょうね。

    posted by ルドルフ2世 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年05月23日

    とりあえず

    馬体重が減ってなくて一安心。馬体重発表時


    フジテレビ競馬放送から撤退してくれ。
    くだらんやりとりを入れずにレースを見せろ。
    新潟のメインレースはカットしやがった。
    馬鹿じゃねーの?

    そして短波で聞きましたが枠入りを嫌って大変だったみたいです。
    下馬して覆面つけて・・・
    スタートそのものは悪くなかったみたいですが
    一度も名前呼ばれず。

    これでいきなり「芝ダメ」の烙印押されたら困る。
    ただでさえ
    馬三郎で「芝がどうか」ってコメントがでてたので怒りまくってたら
    東スポでは「芝がわりは問題ないが」ってなってて
    競馬マスコミの独自変換かもしれないなぁ
    と自分を落ち着かせてたのに・・・
    posted by ルドルフ2世 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | アルシラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年05月23日

    大敗しちゃいました

    フレデフォートは京都2Rダート1200m戦で12着と大敗してしまいました。
    個人的には良馬場の芝でスピードを見せてほしいので
    今日みたいな不良馬場のダートではぜんぜん参考にすらなりません。
    それにデビュー戦でこんな馬場はかわいそう。
    超結果論ですが天気が崩れるなら新潟芝の方がよかったですね。

    感想
    ワンテンポで遅れましたが二の足で中団にすぐにとりつきましたが
    その後は押せども押せどもまったく進んでいかない感じ。
    たぶん今日の馬場では推進力がでないように見えました。
    なんで芝でこそw
    ぜんぜん期待は曇りもしません。

    公式の一次更新
    23日の京都競馬では12着。「一歩目は速くなかったですが、二の脚が速くてすぐ馬群に取り付くことはできました。初めての競馬ということと、前の馬の泥が飛んできてフワフワしていました。初めての競馬の馬にはかわいそうな条件になって結果は出ませんでしたが、落ち着きがありますし走り方もいいので、経験を積みながら走ってくると思います」(浜中騎手)
    posted by ルドルフ2世 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | フレデフォート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2010年05月22日

    明日の競馬A

    フレデフォート

    明日の京都2R未勝利戦 ダート1200mに出走。
    騎手は浜中くん。

    5枠10番

    期待してますよ〜!!!!
    posted by ルドルフ2世 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | フレデフォート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。