2010年11月19日

大食いサラリーマン・・・フードファイターか

レッドシェリフ10.11.18 

(橋口厩舎)
乗り運動で逍遥馬道を通り、坂路下の角馬場でダク10分後、軽めに坂路1本。
 栗東坂路 助手 64.9−48.8−32.2−16.2 馬なり
担当助手「今日も軽めのキャンターで坂路1本登坂。いつも通り、小気味の良い走りで、坂路の真ん中を真っ直ぐ駆けていたよ。毎日同じメニューを淡々とこなす姿は、まるでサラリーマンのようだね。若いのに、やんちゃな面もみせないし、大人しく稽古に励んでいる。本当に可愛い子だね。唯一の趣味は、食べること。飼い葉を平らげるスピードなら、厩舎でも一番だと思うよ(笑)。順調です。」
橋口調教師「競馬を使っている馬だからね。週末から、時計を出す予定にしているよ」

毎日ルーチンを淡々とこなすのは
サラリーマンよりも公務員か?w
食べるスピードなら橋口厩舎一とのことで
JPN1第一回 飼い葉早食いジャパンカップ競争でも開催してください。
エントリーさせますから。

posted by ルドルフ2世 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | レッドシェリフ(デルモニコキャット2008) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

残念

レッドシェリフは7着でした。

好スタートもついていけずいきなり肩鞭くらってたように見えました。
道中で仕掛けて4角でやっと前に取り付いたがそこから
伸びずに7着入線。

走り方も少しぎこちなかったように思うので
ダートのほうがいいのかもしれません。
追走に手間取ってたので距離ももっとあるほうがいいのかな。
たたいて変わってくれれば良いのですが。
posted by ルドルフ2世 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | レッドシェリフ(デルモニコキャット2008) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

ふんばりが利くように

レッドシェリフ 【5月14日更新】
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線坂路(ダート)1000m(ハロン18秒)。
長浜氏「この馬も順調に直線ダートでハロン18秒のところを乗っています。変わりなく順調ですね。この中間の変化といえば、以前より終いの踏ん張りが利くようになってきたことですね。まだテンの軽さは物足りませんが、これも以前よりは良くなっています。顕著な変化はなくても、乗った分だけ良化を見せているし、これからもシッカリ鍛えこんでいきます」

素軽い動きができるようになったら本物でしょうか。
しっかりびっしり鍛えてやってください。
このこは丈夫そうですから。

2010年05月03日

ムキっとなれ”

レッドシェリフ【4月30日更新】

(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線坂路(ダート)1000m(ハロン18秒)。馬体重476キロ。
担当スタッフ「直線ダートでハロン18秒の乗り込みを消化しています。もう少し自らガツンとハミを取ってほしいところですが、緩めず鍛えてだいぶ競走馬らしい格好になってきました。脂肪が抜けて、胸が深くなってきましたね。今後もきっちり乗り込んで、走る気を促していきたいと思います」

馬体重もこの辺で安定してきてるので筋力がついて470前後で競馬でしょうか。
ちょっとのんびりした感じですのでビシっと稽古つけて
大成させてあげてほしいです。

馬体検査パスしたので北海道から使えますよ橋口センセ!
小倉もってくのかなぁ・・・

2010年04月23日

いい感じになりました

レッドシェリフ【4月15日更新】


(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線坂路(ダート)1000m(ハロン20秒)。
長浜氏「この中間も順調にハロン20秒のペースで乗り込んでいます。余裕のあった腹回りも徐々にスッキリしてきました。それに伴って、動きに素軽さが出てきたのも良い傾向だと思います。今後はさらに負荷を強め、腰回りや腹回りに良質な筋肉をつけていきたいところです」

東スポで橋口厩舎の一頭として橋口師からのコメントが載ってました。
父とは違うタイプと見られているようです。
橋口厩舎は自厩舎の馬の子をあずかる厩舎ですので
期待しています。
父と違う麺がどうでるか。。。。

2010年03月16日

しまっていこーぜ

レッドシェリフ【3月15日更新】

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回コースでキャンター1200m、直線坂路(ダート)1000m。馬体重488キロ。
長浜氏「他の馬と同様に今週から、ウッドからダートの直線坂路に切り替えています。今までと負荷が違うので、終いは一杯。でも、ここでしっかり乗り込めば、余裕のある体も締まってきますよ。ダートで乗っていけば、推進力の強化にもつながります」

しっかりじっくり体を引き締めて能力全開できるようにがんばれ。

2010年02月26日

こちらも更新

デルモニコキャット08【2月26日更新】

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回コースでキャンター1200m、直線坂路1000m。馬体重480キロ。
長浜氏「直線ウッドで順調にハロン18秒を消化しています。まだこれからの馬ですが、体が絞れて動きは良くなってきています。今後もしっかり乗り込んでいきます」

おおもう18秒まで進みましたか。
順調に馬体も絞れて良かったです。

2010年02月24日

レッドシェリフ

デルモニコキャット08の名前が決まりました。

レッドシェリフ保安官です。

うーんジョーカーの方が好きな名前だな。
シェリフは響きがあんまり馴染まないのと
保安官自身が日本ではあまり馴染みがないため
なおさらです。
シクレノンシェリフとかシェリフズスターあたりが日本では有名かな。

まぁ走ってくれれば言うこと無しです。

2010年02月16日

先をたのしみに

デルモニコキャット08【2月15日更新】

(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回コースでキャンター1200m、直線坂路1000m。馬体重490キロ。
長浜氏「直線ウッドコースで順調に乗っていますが、まだ加速するのに手間取っている感じです。
迫力のある馬体をしていますが、まだそれを生かし切れていない印象ですね。
ただ、まだ太めということもあるし、まだまだこれからの馬。暖かくなってきてからが楽しみです」

募集時450kgだったのが500kgを超えて
やっと490kgに。
まだ太いっぽいですね。

2010年01月16日

スローも順調

デルモニコキャット08 【1月15日更新】
(社台ファーム)
マシン運動120分。馬体重502キロ。
担当スタッフ「育成に入ってからかなりいじめてきたので、直線コースに入る前に完全にリフレッシュさせたいと思います。
どこか悪いところがあってというわけではなく、馬は元気にしていますよ。
乗り出し時期を検討しています」

社台そっけないコメント多いなw
もうすぐコースでの乗り出しのようですね。
馬体重は落ち着いてきたのであとは筋肉に変えて
競走時は480くらいなのかなぁ
ビルドアップしてがんばれ!

2010年01月07日

ムチムチ

デルモニコキャット08【09.12.28更新】
 

(社台ファーム)
マシン運動120分。馬体重500キロ。
長浜氏「直線コースでキャンターを乗る段階まで進めたので、ここでひと息入れます。
馬っぷりはいいですが、まだ自分の体を持て余している感じはします。
坂路に入れてからどんな動きを見せてくれるかに期待ですね」

ムッチムチですがな。
ビルドアップして一皮向けてほしいです。
てかほかの社台馬よりペース遅め?

2009年10月01日

ハーツでもムキっ

デルモニコキャット08

これも出資確定。
まぁ抽選にならなかったんですがw

結構ストームキャットっぽさでてると思うんですが
ストームキャット好きなめておさんには
切り捨てられましたw

橋口先生も期待にこたえる走りをみせてほしいな。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。