2008年04月08日

飛翔の春へ!

ジークエンブレム【4月8日更新】
 吉澤ステーブル在厩。先週はリフレッシュ週間とし、あえて坂路1本のみ。
今週より、再び速めを織り交ぜ、ピッチを上げていく予定となっています。
「一旦気分転換を図ったうえで、ここからは週2回ビッシリと乗り込んでいく予定。
乗りながらでも馬体重を506kgまで持っていくことができましたし、
目方が安定してきた今であれば、簡単に目減りしてしまうことはないでしょう。
これより、トレセンでのハードワークにも耐えられる体づくりを行っていきます」(山中担当)

本当に500キロ超えてきましたねぇ。
前走が450kgでの競馬ですからこのまま全部筋肉として
レースに出てこれれば+50kgでの出走になりますね。
この馬は馬体に幅が出てきたらスゴイ馬になると思ってたんですが
それ以上にネックなのは気性面です。
最近は「かすり傷」コメントもないのですが
藤沢厩舎にいくとなれない環境のため
落ち着くことができないようで・・・
がんばって能力を競馬で開花させてほしい。
さて競馬場では何kgで再会できるでしょうか?
【引退:ジークエンブレム(現種牡馬)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92710236

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。