2008年01月24日

期待はしてるが不安の方が・・・

ジークエンブレム【1月22日更新】
 ミホ分場在厩。引き続き、周回コースにて、ハロン17〜20秒ペースのキャンター2400mを乗り込まれています。
「あまり調教にメリハリをつけすぎては、ペースを上げた際に馬がピリピリしてくる可能性もあります。
そろそろ吉澤ステーブルへの移動を意識していく段階へと入ってきましたので、今週からは、
普通キャンターを日々コンスタントに継続し、より平常心を維持できるような管理メニューに
切り替えました」(二藤部担当)

15-15以上は吉澤でってことでしょうかね。
鍛えることより精神状態にびくびくしながらの調整程度で
この馬にとって良い調教になってるのか甚だ疑問。
精神的に一皮向けて欲しいのときちんケアしながら
鍛えてほしいんですが・・・
【引退:ジークエンブレム(現種牡馬)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。