2008年01月19日

この時期に坂路で鍛えるありがたさ

ユーワジョイナー06【1月16日更新】
屋内坂路でハロン20秒のキャンター1本を行っており、週3回は周回コースで軽めを行っています。
少しずつペースアップをしていますが、相変わらず柔らかさが十分にあるフォームで坂路を駆け上がっています。

順調そうです。この時期にハロン20秒で調整できることはいいことです。
サウスニアでは考えられなかったことでこの先も楽しみですね。
トウカイテイオーの特徴はやわらかさ。
やわらかいだけでなく、力強い「芯」の強さもあれば心強いですね。
【引退:プリマティスタ(オリンピッククラブ乗馬)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。