2010年05月20日

帰厩態勢整えて!

ファストロック【5月18日更新】

 クリスモルステーブル在厩。おもに周回コースにてダク3000m、坂路にてハロン18〜24秒ペースのキャンター3本を消化。今週より、週2回の15−15を開始する予定となっています。
「ケイクンのような症状は徐々に小さくなり、腫れも伴っていないことから、15日には予定通りに速めを登坂。乗り進めるにつれて馬にやる気が出てきましたし、息の戻りも早くなり、毛づやも良くなってきましたので、さらに負荷を高めていきましょう。このあとは19、22日と速めを乗って、24日には関西から駆けつけてもらう装蹄師に脚まわりをチェックしてもらう予定。両前には細心の注意を払い、帰厩態勢を整えていきたいと思います」(モル担当)

魔法の装蹄師に期待
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ファストロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。