2010年05月14日

ふんばりが利くように

レッドシェリフ 【5月14日更新】
(社台ファーム)
マシン運動120分、常歩3000m、ダク1200m、キャンター1200m、直線坂路(ダート)1000m(ハロン18秒)。
長浜氏「この馬も順調に直線ダートでハロン18秒のところを乗っています。変わりなく順調ですね。この中間の変化といえば、以前より終いの踏ん張りが利くようになってきたことですね。まだテンの軽さは物足りませんが、これも以前よりは良くなっています。顕著な変化はなくても、乗った分だけ良化を見せているし、これからもシッカリ鍛えこんでいきます」

素軽い動きができるようになったら本物でしょうか。
しっかりびっしり鍛えてやってください。
このこは丈夫そうですから。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。