2010年05月14日

でたでた・・・

レッドジョーカー 【5月14日更新】

(山口ステーブル)
1000m坂路1本(ハロン20〜25秒)、キャンター3200m、日によって坂路、コースで15−15を消化。
山口氏「この中間も良い意味で変わりなく、順調にメニューを消化しています。先日、藤沢先生がいらして状態を確認されましたが、デビューに関しては、早くても9月の札幌といった感じでした。もしかすると秋競馬になるかもしれませんね。馬の仕上がりとしては上々なのですが、夏の早い時期だけの馬にはしたくないのかもしれませんね」

はいはいはじまりました。
嫌な予感はしてましたが。
日程的に札幌2歳Sはなし。
バランオブゲーム
ブルーコンコルドが早い時期だけの馬で終わりましたか?
ルドルフは7月デビューでしたよ?

あと3ヶ月以上も遊ばせておくのか・・・
【レッドジョーカー(タイフウジョオー2008)の最新記事】
この記事へのコメント
やっぱりカズー経験者ならではの感想ですねw

正直ジョーカーに対する期待値が一気に冷めました。と言うかやはりヤツに期待してはダメだと言う事ですね。

ただこの感覚が懐かしくもあり複雑ですw
Posted by めてお at 2010年05月16日 20:55
さっそくカズー節が炸裂する
定番のパターンですね。
いまは一つ勝って休ませるという黄金パターンも
できつつあるのに龍光に左右されない漢藤沢和雄w
Posted by ルドルフ2世 at 2010年05月17日 14:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149863379

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。