2010年05月03日

ムゥ・・・

ピースエンブレムが2日の舞鶴特別に出走しました。

結果は5着。結局前も捕まえられずに
しまい伸びずというかたちに。

以下クラブ更新
日の京都競馬ではハイペースの中で3番手を追走。4角手前あたりで前との差を詰めて先頭に立とうとするが、もうひとつ伸びず5着。「本来のこの馬の能力を考えたらサッと交わせるはずなんですけどね。2番手を進んでいた馬も交わすことができませんでしたから、本調子にないのかもしれません。気合いは乗っているのですが、気持ちに体がついてきません。毛ヅヤがもうひとつ良くなり切れていないように、もしかしたら内臓面の疲れが出てきているのかもしれませんね。リフレッシュさせてあげれば、また体調も上がってくるでしょうし、走ってくれるはずです」(岩田騎手)「ペースが速くて男馬相手だから厳しいのかもしれないけど、それでも勝ってもらわないといけないし、それだけの力はある馬。それでも勝てないのはやはりまだ本調子ではないということなのだと思います。毛ヅヤもまだ良くなり切れていないし、タフなトレーニングを重ねてきたことで苦しさもあるのでしょう。しかし、だからと言って可愛がってばかりでは成長がありませんので鍛えてきました。残念ながら結果を出すことはできませんでしたが、今回の経験を積んだことでまた変わってきてくれるはずです。このあとはひと息入れて状態を見ながら夏競馬を考えていきます」(小島茂師)栗東トレセンに滞在してレベルアップを試みましたが、残念ながら最良の結果を残すことはできませんでした。しかし、ビッシリ鍛えた後に休養期間を設けることでグンと成長することもありますし、違う環境でトレーニングしたことで精神面の成長も促すことができましたので、意義のある遠征になったと思います。この後は週明けに美浦トレセンへ戻り、様子を見た上で山元トレセンへリフレッシュ放牧に出る予定です。厩舎スタッフ、そしてジョッキーの評価も高い馬ですし、その期待に応える走りを復帰後に見せてくれることを楽しみにしたいと思います。


ちょっと結果のでないもどかしさ。
ここが後の飛躍につながる我慢の時期だとおもって
ピースの更なる成長を待ちたいと思います。
正直500万に降級はしてほしくなかったなぁ・・・
posted by ルドルフ2世 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピースエンブレム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148672430

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。