2010年03月10日

めどたってないんかい!

ファストロック【3月9日更新】

 クリスモルステーブル在厩。おもに周回コースにてダク2000m、坂路にてハロン20〜24秒ペースのキャンター3本の後、軽いキャンター800m、ダク1200mを乗り込まれています。
「毎日、脚元を冷やしながらの調教ですが、こちらにきてから一番スッキリしている状態ですし、この調子で少しずつピッチを上げていけそうな手応え。時計は遅めでも、うちの坂路3本は決して楽ではありませんからね。高齢馬や出走回数が多い馬ほど、背中にいい肉を盛っていくのが難しくなると言われますが、ダイエットと並行して何とか競走馬らしいラインに仕上げていければと思います。ここをうまく乗りきれば、復帰への目処が立ってきます」(モル担当)

緩んでるから大変だなぁ。
ちゃんと復帰出来るのか不安です。
posted by ルドルフ2世 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ファストロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。