2010年02月26日

豪州サンバ

キャロットの豪州産馬が正式に発表になりました。
ガリレオ牡馬が2000万は魅力的だなぁ・・・
鹿戸先生か。
でも今年はもう牡馬は無理です。

できはキロフプルミエールもよさそう。
つやつやしてますw
こちらは幹夫先生。

だめです、今年は残念ながらかえまっしぇーん。
ヴィートマルシュも気になりますが・・・
無理無理です。
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FP産はいかがですか?
高いですけど…
Posted by かっつん at 2010年02月27日 16:58
すいませんフサイチペガサスはもういいですw
フィフティーワナーとオフィサーがマックスで
フサペガ産駒は広尾でさんざん見飽きましたw
ぶっちゃけ半年遅れのリスクを冒してでも
ほしい馬ではないんですよねぇ。

パーフェクトプロミスの時には悩むとかより
字面だけで体が反応しちゃいましたからねwww
Posted by ルドルフ2世 at 2010年03月01日 12:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142247674

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。