2010年02月24日

こちらは順調

ゴールデンルーヴェ【2月23日更新】

 グローバル在厩。先週同様、ウォーキングマシン40分、角馬場調整の後、週3回、
坂路にてハロン20秒ペースのキャンター1本を消化しています。
「稽古はまだ軽めとはいえ、やればやるだけ気が入ってくる感じ。馬体も締まってきていますし、
ピリッとした気持ちがはっきりと伝わってくるタイプです。
脚元がだいぶ枯れてきたのはいい傾向。約2週間の調教継続をもとに脚元の状態を見極め、
次の予定を立てていくというのが師のスタンスですが、このまま順調に進むようであれば、
ほどなく次のステップに移行できそうな感触は得ていますよ」(後藤場長)

なにげに屈腱炎だったこの馬が一番順調ですね。
楽しみです。
【ゴールデンルーヴェの最新記事】
posted by ルドルフ2世 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールデンルーヴェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。