2010年02月17日

良さそうです。

ゴールデンルーヴェ【2月16日更新】

 グローバル在厩。ウォーキングマシン40分、角馬場調整の後、週3回、坂路にてハロン20秒ペースのキャンター1本を消化しています。
「登坂回数が増すにつれて、馬がピリッとしてきた様子。スタートをガツンと出て、道中で一旦緩み、後半でまた気合いが入ることが多いですね。きのう来場した調教師も、『だいぶ締まってきた』と言っていたように、心身ともにいい流れで調整が進んでいる状況です」(後藤場長)

スタートからしっかり走れるのはいいですね。
道中で遊びがあるのも良いことかもしれません。
ロックよりも揺り戻しもなさそうですし
期待してます。
【ゴールデンルーヴェの最新記事】
posted by ルドルフ2世 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールデンルーヴェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141388072

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。