2010年02月10日

こっちはそろそろ??

アルシラート【2月9日更新】

 グローバル在厩。先週同様、週3回、坂路にてハロン20〜22秒ペースのキャンター1本を消化しています。
「調教師から指示があり、一度だけ叱咤したところ、その後は坂路入りがスムーズに。
今は集団から離して1頭だけで調教していることもあって、ずいぶんとすんなりスタートが切れるようになりました。
乗り出し後も馬体はフックラした状態にありますし、ここまではいい流れで調整できていますよ」(後藤場長)

きっちりと躾がされてなかったのでしょうか?
まぁ脚元の不安で休んデルわけではないので
動かしながら帰厩のタイミングを図ることになるんでしょう。
いままでの感じだとそろそろ移動の声が掛かりそうな気がします。
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140732090

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。