2010年01月13日

順調に願います

ゴールデンルーヴェ【1月12日更新】

 グローバル在厩。ウォーキングマシン40〜50分、角馬場にて20分程度のダク運動を消化しています。
「もう数週間は角馬場で下地づくりに専念。跨り始めた後も脚元に変化はないですし、ここまで慎重にきた甲斐があったのでしょう。むしろ動かし出してからのほうが、よりスッキリしてきたようにも感じられるほどです。この調子で後戻りすることなく進めていきたいですね」(後藤場長)

とりあえず脚元が後退なく良かったです。
しっかり下地つくって厩舎での扱いに耐えられるように
お願いします。
ルーヴェとロックが最後の砦です。
【ゴールデンルーヴェの最新記事】
posted by ルドルフ2世 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールデンルーヴェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。