2009年07月08日

玉取物語

アルシラート【7月7日更新】

 レース当日中に、グローバルへ直行しています。なお、調教師と協議を進めた結果、気性面の抑制と体質強化を意図として、この機会に去勢を行うこととなりました。
「馬場入りだけでもかなりてこずらせるようになってきており、満足いく稽古を課すことができない状況。準オープン馬ともなると相手も強く、また除外との戦いもあり、ムラのある状態ではなかなか競馬をさせてもらえませんので、もうひとつ上を狙っていくためにもここで去勢することを決意しました。スピード面ではヒケを取らない馬ですから、ゲートを含めてそれを少しでもうまくコントロールできるように仕向けていければと思います」(森調教師)
「実際に去勢するのは明日。一昔前とは異なり、去勢後はどんどん動かしていくのが主流ですので、長々と休養を必要とするようなものではありません。これがいいキッカケになってくれればと思っています」(後藤場長)

レース後更新

【7月5日】
 大きく出遅れたものの、すぐに馬群の最後尾に取り付き、内々の経済コースを通って直線へ。ちょうど1頭分の進路が開いており、懸命に脚を伸ばしにかかりましたが、最後は前と脚色が一緒になってしまい、結果13着での入線となっています。
「聞いていた通り、ゲートは苦手。左に出ようとするのを右に戻すのが精一杯という状況でした。でもその後は特に引っ掛かることなくついて行くことができ、道中は内々でジッと我慢。4角から空いている内のスペースに突っ込んで行ったところ、結構反応が良かったので一瞬オオッと思いましたが、すぐにシュンと止まってしまい、最後は他馬と同じ脚色になってしまいました。芝の走りも悪くありませんが、個人的にはダートのほうがいいような気がします」(池添騎手)
「スタートは相変わらずですが、道中でガーッと行きたがるところをみせずに、ちゃんと折り合っていましたね。直線で内があまりにもガラッとあいたものですから、一瞬もしかしたら、もしかするんじゃないかと思ったのですが…。それでも勝ち馬から時計ひとつ負けていませんし、この馬なりに頑張って走ってくれていると思います」(森調教師)
◆番組上、なかなか使いたいレースに使うことができず、苦しい状況下での出走。ましてや久々の芝、重賞メンバー、テン乗りという条件を考えれば、“出遅れて2着とコンマ5秒差”は決して悪い内容ではなく、本馬も現状における力を出し切り、頑張って走ってくれていると思われます。なお、師は「ここにきて性格のキツさが一段と増してきている」点を危惧。今後については、あくまでもレース後の状態を確認しながら考えていく方針となっています。(HTC)

レース自体は出遅れたこと、0.7差の着差すべて想定内です。
出遅れが解決しないとスプリントでは厳しいですね。
かといって有効な手立てが打てない。

そしてでた結論が去勢。
正直そこに至るまでに最善をつくしたが解決しなかったのか?
と問いかけたい気持ちはありますが
一つの方策として理解はします。
トウカイポイントは去勢されていなければと
悔しい思いもしましたが
まだ準OPの身では種牡馬いり云々でないことは明白。
ならば
去勢も一つの手だと。
去勢の効果は肯定否定合わせていろいろありますが
昔、ポイントの後藤調教師は、首周りの肉が取れて首の使い方がよくなる。
体質が強くなるということを去勢の利点にあげていました。
成長期にある馬は去勢によって成長が止まってしまうこともあるそうですが
アルシのような古馬の場合これでだめなら・・・
的なところはあると思います。
もう一頭テイオー産駒のパドックマスター
この馬は早々に去勢されたのですが昨7月4日の未勝利戦でようやくデビュー。
馬体重は436と軽量で全くいいところなくドベ。
ネットで調べたところこの馬のオーナーはすでに5月12日以前の時点で
「パドックマスターはデビュー前に去勢。
去勢を要する体型ではなかったので、少し心配だったが、去勢して以降、体の成長が止まってしまった。 その分、脚元への負担は軽くなったが、成長期で脚元に問題のない馬を去勢しないほうがよいという教訓が残った。」
という結論を持っているようです。
成長期を終えていて馬体重もあるアルシなら良い方にでてくれないかと。

 
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | アルシラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ、このまま無策に終わっていくよりは良いのかも
知れませんね〜。

しかし、冬はダメ、冬はダメと言われつつ、夏競馬を
まともに使うことはこのまま無いままな予感も。
まあ、まずは復帰戦で成果を確認ですね。
Posted by きりた at 2009年07月08日 21:47
タイミングが意味不明ですなたしかに。
Posted by ルドルフ2世 at 2009年07月09日 17:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。