2009年06月29日

イブキマイカグラ死す

テイオーの同期で最多対戦したイブキマイカグラが6月24日に急性心不全で亡くなりました。
阪神3歳S優勝し弥生賞を勝って皐月賞はテイオーの4着。
NHK杯を勝ってダービーを目指すも骨折。
テイオー不在の菊花賞はスローペースに折り合いを欠いてレオダーバンに屈して2着。
大阪杯、天皇賞・春もテイオーとともに走り天皇賞ではテイオーに先着。
21歳。

テイオーはまだ種牡馬として活躍できてるのはうれしいことです。
強い馬は生命力も強いと思ってます。
ルドルフも28歳ですが長寿記録でもシンザン超えを
はたしてもらいたいです。
テイオーは早く後継馬を!
posted by ルドルフ2世 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 皇帝−帝王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。