2008年06月14日

スピード&パワー

タイタニックブロー【6月13日更新】

 グローバル在厩。ウォーキングマシン50分、角馬場にて800mの準備運動後、
坂路にてハロン18秒ペースのキャンター1〜2本を乗り込まれています。
「ソエに関しては、ショックウェーブ治療により、ほどなく良化へ。
現在では乗りながらでも固めていけるレベルにまで安定していますので、少しずつ調教のピッチを上げています。
力強いフットワークでありながら重苦しさはなく、スピード感も十分。
夏場はこちらで念入りに乗り込みを重ね、さらなるレベルアップを図り、
満を持して送り出したいと思っています」(後藤場長)

スピードについて語られたのは良いですね。
ソエでPOG本で夏芝1600mはなくなりましたが
楽しみにしています。
posted by ルドルフ2世 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 沈没:タイタニックブロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してね。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。